「寿しの吉乃」のこだわりの一品・穴子(アナゴ)

江戸前の定番であるアナゴは必ず生きた国産ものを仕入れ、自ら捌き、煮付けています。

ツメももちろん仕込んでおります。

日本三大穴子の魚場と呼ばれる明石、若松、東京湾。

その時期の脂の乗った最高の食材を活きたまま仕入れ、丁寧に神経締め、氷締め、捌き、寝かせ、炊いております。 お蔭様で「一度食べたら忘れられない」とお褒め頂いております。